2005年04月01日

搾るったらないなぁ

大泉洋先生がアルタで子猫ちゃんたちに囲まれるなど、
今年もなんだか凄いことになっていきそうですが、
そんな中で観ております、『水曜どうでしょう』DVD第5弾。
オリコンでは、DVDセールスのウィークリィチャート、2位でしたね。
上にはスウィングガールズが……惜しいとこでした。

さて、肝心のディスクの内容。
ちばテレビームさんでは未放映だった、
(というか、リターンズでは抹消ナンバー?)
宮崎シーガイアでのアレな振る舞いのお二人を観て、
「ああ、確かにこら視聴者から苦情来るわ」
と思いました(笑。
あそこまで舞い上がるタレントも珍しいですねえ。
いや、あれでこそミスターと大泉先生というべきなんでしょうが。
パブリシティと言うには、あまりにも生々しいレポートぶりが最高です。

まだ韓国食い道楽の旅とカントリーサインは未見ですが、
今回も未公開映像を見るのがえらく楽しみです。

しかし、なんですか、藤やんやミスターもいっておりましたが、
サイコロ3後編から、明らかに大泉先生が豹変してますなあ。
それまでどこか空回りしていた感もある先生のトークが、
(良い意味で素人っぽさが色濃く出ていた感じ)
サイコロ3後編以降、ものすごく面白くなってきてます。
リターンズを見続けている間には気づかなかったんですが、
こうやって改めて見直してみると、
面白い発見がいろいろあって楽しめます。

それにしたって、「搾るったらないなぁ」はツボ直撃でした。
なんでしょうね。この素晴らしい間とトークは。
やはり天才なんでしょうなあ、大泉先生。

さて。
次のDVD第6弾は、順番をえらくすっ飛ばしまして、
現時点での最新作『ジャングルリベンジ』になるそうですね。
新旧織り交ぜて出していく作戦のようですが、
牛追い祭り合わせってこともないだろうなあ……。
北海道内だけの放映だった特番が収録されるのでうれしい限りですが。

……ナックスの面々が、鬼の形相で逃げまどう牛追い祭り、
観たいなあ……。
やっぱりヤスケンあたりは、
ひとりだけ明後日の方へ逃げちゃったりするんだろうなあ……。

今年はいろいろ楽しみです。
どうでしょう祭り、北海道の何処でやるんでしょうね?
posted by ツネヒサ at 02:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2718879

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。