2009年05月13日

空、その向こう

新居昭乃の4年ぶりのオリジナルアルバム『ソラノスフィア』が発売……されているのをすっかり忘れてたよ! といいうことであわてて買い求め、聴いてます。

sora no sphere.jpg
新居昭乃『ソラノスフィア』 flying DOG

相変わらず、唯一無二、です。
ウィスパーボイスに近い、風に吹き消されそうな、それでいて明晰なその美しい声は、人間の声そのものも楽器であることをあらためて思い起こさせる力がある。素敵です。
新居昭乃という人を知ったのは、やっぱりこれもラジオで、文化放送でやってた『ぼくの地球を守って』のラジオ番組。新居昭乃が、ラジオドラマの主題歌を歌ってたんですな。『三日月の寝台』だったかな?
OVAの方は、菅野よう子作曲でSEIKAが歌う、アニメ主題歌中のマスターピースのひとつ、『時の記憶』が主題歌でしたが、新居昭乃も結構な数のイメージソングを歌っていて、別段『ぼく地球』が好きだった訳じゃないんですが、音楽はとにかくどれも印象に残って。
あの頃は、アニラジがだんだん週末深夜のおなじみとして流行りだしていたんですが、同時期の番組のなかでも、とにかくこの番組で流れる音楽は抜群でした。
それに、菅野よう子がアニメがらみの仕事を本格的にはじめたのもこのあたりであるので、僕の年代だとこのあたりがきっかけでファンになった人間も多い気がしますなあ。まあ、僕の場合は光栄の『信長の野望』なんかの一連のゲームで既に菅野よう子にノックアウトされてたんですが。

で、『ぼくの地球を守って』のラジオ放送が93年。すでに16年……気が遠くなりますね。受験生のくせに、要らん知識だけは蓄えていたんだねえ、とか、いやいや要らんことあるかアホウ、とか、いまの自分の半分しか生きていないあのガキンチョにもう一度会ってみたいですね。たぶんろくな会話にはならないでしょうけどね。ははは。

1993年。2009年。
その間にまあいろいろあり、いまこうしてPCにデータを放り込んで深夜に新譜を聴いている。
悪くはない、どころじゃなくて、新居昭乃の曲を聴けるこの幸福。
最高です。うん。最高。
posted by ツネヒサ at 02:17| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
Posted by なお at 2009年05月13日 09:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119303588

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。