2009年02月28日

本当のキミを知りたいの

Perfume最高っすよ!

……いや、いまさらという感もありますが、ええ。
亀戸のサンストリートで昔たまに見かけてたあの三人が……りっぱになって……よよよ。
(最近、よよよって表現見ないですねそういや)
新譜も楽しみでございます。
51lBmvzfUSL._SL500_AA240_.jpg
ワンルーム・ディスコ(初回限定盤)








それはいいとして、今年も春が近づいて参りました。
去年の今ごろはフィンランドから帰国したというような時期でありまして、北欧の「美しすぎる国々」の神髄を堪能してたんですが、今年は仕事に追いまくられております。
で、三月の初旬といえばアレです。そう、ドラえもん。
今回もビシッと初日初回のチケット押さえましたよお。大学に入って上京した年から数えて、もう十四年ほどつづけてる、まあなんか個人的に一番大事なイベントでございます。
一九九五年三月の、藤子・F・不二雄先生最後の舞台挨拶を見てからずーっと、という感じです。先生が亡くなってからもう十三年か……早いですなあ。

ま、今回は『のび太の宇宙開拓史』です。
自分の大長編ドラベスト3にはいるこの作品がどんな新しい姿になっているのか、楽しみであります。
http://doraeiga.com/2009/index.html(公式サイトっす。音が出ますんでご注意を)
いやもう、クレムがねえ……藤子ヒロイン五傑ですね彼女は。
最後のシーンですべて持って行きます。小学生のときはしずちゃんなんかよりも断然彼女でしたね、ヒロインは。
そののち、リルルとかリームとか美夜子さんとか出てきて、お子様は始めて浮気という言葉の意味を……そんなわけないですね。

そんでは、また。


posted by ツネヒサ at 02:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114922750

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。