2005年04月11日

いざかまくーら

最近まっとうに更新できておりませんねえ。
いかんです。
書きたいネタはいっぱいあるんですよね。

・佐藤亜紀の『天使』紹介
・キテレツ大百科第8回までのレビュー
・私と野球(なんだこれ)
・ドラえもんとのび太の微妙な関係論考
・水どうDVD感想殴り書き

……いよいよなんのブログだかわからないわけです。
しかも、今日は昼間っから鎌倉まで出張りまして、
花見散策をして参りましたおかげでもう眠くってしょうがない!

参考までに鎌倉で辿ったルートを記すなら、

鶴岡八幡宮

建長寺

智浄寺

源氏山公園

銭洗弁財天

稲村ヶ崎

という感じでありました。
やはりですねえ、北鎌倉は良いわけですよ。
鶴岡八幡宮なんてのはもう、段葛のあたりから桜が咲き乱れて、
それこそ筆舌に尽くしがたい美しい風景を形作っておりまして、
人もたくさん集まってくるわけです。
それこそ、段葛のあたりなどは桜色の空の下に、
黒色の野が広がっておるわけです。
アリの行列のようでしたね。

おまけに今日あたりは鎌倉まつりが開催されていたらしく、
八幡宮の境内ではミス鎌倉のお披露目なども催されておりました。
鶴岡八幡宮の境内は広々としておるんですが、
そこにわっしょいわっしょいと御輿が続々運び込まれてきまして、
御輿についてくるのか人もたくさんなだれ込んできますから、
これがなかなかの混み具合。
なにぶんにも人当たりのしやすい虚弱体質な私ですから、
林檎飴を買ったのちは速やかに北へ脱出いたしまして、
北鎌倉に点在する禅寺を巡って参りました。

鎌倉駅周辺は人波で街中がざわめいていた感もありましたが、
北鎌倉のあたりはさすが静かな佇まいのままで、
やはり気持ちのいい場所だなあと改めて感じた次第。

次はアジサイの季節でしょうかね。
こんどは逆に北鎌倉のあたりがだいぶ混雑するでしょうけど。

今日も散漫な日記の様相を呈しつつ、〆でございます。
posted by ツネヒサ at 04:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご、五連勝ですか……

とりあえず、対日ハム三連戦をまとめて。

【4月8日 対ファイターズ1回戦】
千葉マリーンズ 8−2 北海道ファイターズ

【4月9日 対ファイターズ2回戦】
千葉マリーンズ 10−2 北海道ファイターズ

【4月10日 対ファイターズ3回戦】
千葉マリーンズ 5−1 北海道ファイターズ


ホントに三タテしてしまいました……。
三戦とも先発が安定で、リリーバーを調整登板させる余裕ぶり。
打線も結局この三連戦すべてでフタ桁安打と、
依然投打がかみ合いまくっております。

去年と同じ轍を踏むんじゃないかとドキドキしていたわけですが、
(去年の十連敗は、ファイターズ戦から始まったのです)
そんなファンの心配もどこ吹く風の圧倒ぶりでした。
まあ、ファイターズの打線がえらく低調だったうえに、
マリーンズの天敵たる高橋信二が不在だったのが大きかったとは思いますが、
それにしても、繋ぎを重視したいまの打線は素晴らしいです。

さて、これで全球団と対峙した訳なんですが、
ホントにマリーンズだけが好調ですね。
他の5球団は、期待された戦力の故障や不調で、
いまはまだ調整段階という感じです。
(イーグルスは、なにしろ今年からできた新球団ですから、
 ちゃんと戦えという方が無理です。
 今年は、チームとしてまとまっていくだけで精一杯でしょう)
たとえるなら、ほかのランナーが靴ひもの調整をしてる間に、
マリーンズだけが全力でスタートしちゃったイメージ?

思えば2001年も、エース黒木の凄まじい活躍もあって、
6月の段階でも結構いい位置にいたんですが、
黒木が故障するのと同時に失速していきましたね……。
ただ、今年は絶対的なエースに頼るチームではないので、
たとえ誰かが故障しても、その穴を埋める戦力がちゃんと出てきそうです。
それに、昨年のマリーンズは、主力級にほとんど故障者を出してないのも強み。

たぶん、今年のマリーンズが本物かそうでないかは、
5月のゴールデンウィーク明けにわかると思います。

……しかし、やっぱり不安だわ。
勝ち慣れてないチームのファンってのも難儀なモンです(笑
posted by ツネヒサ at 03:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。