2005年02月27日

トム少佐、通信途絶

昨日のロケット打ち上げを見たせいか、妙に高まる宇宙熱……、
と言うわけでもないんですが、デビッド・ボウイのDVD買いました。
↓ これ。

David Bowie/Love You Till Tuesday

デビッド・ボウイがスターダムにのし上がる先触れとなった名曲、
『SPACE ODDITY』のPVが収録されてると言う、ただそれだけで購入したわけです。
中身はと言うと、いやあ……マニアック。
それほど知名度が高くない、最初期の曲ばかりですから。
でも若かりし頃のデビッド・ボウイの、いまいちあか抜けない容貌に心惹かれます。
もとの造形がいいので野暮ったくないのがうらやましい。

で、肝心の『SPACE ODDITY』。
この曲、デビッド・ボウイが『2001年宇宙の旅』を見て書き上げたと言われるとおり、
宇宙飛行士トム少佐の宇宙での孤独と絶望を歌い上げた、
非常にSF的な内容となっております。
星野之宣の傑作『2001夜物語』で示された「絶対零度の孤独と絶望、そして希望」
に通じる世界がここには色濃くあって、とても好きな曲です。

PVは、60年代末の最新の技術が突っ込まれた、
チープなSFイメージでまとめられております。
「MAJOR TOM」と書かれたTシャツを着ているデビッド・ボウイが、
気弱なオタク青年に見えて仕方ない……。
このあとの彼の艶姿は、まだここからは想像もできませんなぁ。

B00001OH7M.01.MZZZZZZZ.jpg
posted by ツネヒサ at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。