2005年02月27日

トム少佐、通信途絶

昨日のロケット打ち上げを見たせいか、妙に高まる宇宙熱……、
と言うわけでもないんですが、デビッド・ボウイのDVD買いました。
↓ これ。

David Bowie/Love You Till Tuesday

デビッド・ボウイがスターダムにのし上がる先触れとなった名曲、
『SPACE ODDITY』のPVが収録されてると言う、ただそれだけで購入したわけです。
中身はと言うと、いやあ……マニアック。
それほど知名度が高くない、最初期の曲ばかりですから。
でも若かりし頃のデビッド・ボウイの、いまいちあか抜けない容貌に心惹かれます。
もとの造形がいいので野暮ったくないのがうらやましい。

で、肝心の『SPACE ODDITY』。
この曲、デビッド・ボウイが『2001年宇宙の旅』を見て書き上げたと言われるとおり、
宇宙飛行士トム少佐の宇宙での孤独と絶望を歌い上げた、
非常にSF的な内容となっております。
星野之宣の傑作『2001夜物語』で示された「絶対零度の孤独と絶望、そして希望」
に通じる世界がここには色濃くあって、とても好きな曲です。

PVは、60年代末の最新の技術が突っ込まれた、
チープなSFイメージでまとめられております。
「MAJOR TOM」と書かれたTシャツを着ているデビッド・ボウイが、
気弱なオタク青年に見えて仕方ない……。
このあとの彼の艶姿は、まだここからは想像もできませんなぁ。

B00001OH7M.01.MZZZZZZZ.jpg
posted by ツネヒサ at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

H-UAロケット出発

18:25、種子島から飛んでいきましたよ7号機が。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)さんも、
今度ばかりは失敗できないってんで頑張ってくれたものと思いますが。
打ち上げ成功かどうかは、打ち上げシークエンスそのものよりも、
衛星の軌道投入にかかってるわけで、
高度2000qの彼方までの短い旅路、7号機には頑張って欲しいものです。

……と書いていたら
posted by ツネヒサ at 19:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙な感じ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苔玉水没

ということで、苔玉が乾いていたので水につけてみました。
五分ばかし水に沈めるべし、と手引きに書いてあったので、
バケツに張った水に一息に……。

なんか苔さんたちからあぶくがぶくぶく出てきますよ。
大丈夫ですか苔!
焦燥に駆られながら五分間。
でも引き上げたら、
心なしか苔が生き生きしているように見えますよ。
とりあえず、これを毎日つづけるべし、とのことなので、
頑張って苔を育成したいものですなぁ。

アイビーはほっといてもすくすく伸びそうです。

koke-dama.JPG
posted by ツネヒサ at 16:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

忘れないように

買い物メモ。
真・三国無双4、ナイツ・オブ・オナー
benのデニム
posted by ツネヒサ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりあえず始動

今まで使っていたはてなが諸般の事情により使えなくなりまして、
シーサーに引っ越して参りましたよ。
えー、その理由は追々。

しかし、はてなも満足に使いこなしていなかったわけで、
ブログというものをほとんどわかっちゃいないのが実状!

とりあえずヘルプを読みふけろう……。

そうだ、昨日注文しておいた苔玉が届きました。
アイビーが、苔がびっしり生えた土玉からにょっきり出ております。
枯らさないように頑張っていこうじゃないか自分!
そのうち写真もアップしていきたいものですなぁ。
posted by ツネヒサ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。